ブログ

結婚相談所で好まれるプロフィール写真とは!?

この記事を読むのに要する時間:3分

お見合い成功率との関係性

結婚相談所でシステムに掲載するプロフィール写真は、

  • プロにお願いする
  • 自分で撮った写真を使う

のかで大きく変わってきます。
では、何が変わるのか。それはお見合い成立率に大きく影響をすることが多いです。結局、異性の最初の判断材料は写真に依存しますので。

ただし、プロに撮って貰ったからといっても、過去数年前の写真やどのプロでも良いと言う訳でもありません。みなさんも経験がございませんでしょうか?写真と実物が大きく異なり違和感を感じたことを。
ここで言う数年前にプロカメラマンが撮った写真でも、お見合いには進めることも当然ありますが、肝心の交際に進む確率が、大きく変わってくるのが実感としてよくあるケースです。

専属のプロカメラマンが婚活用の写真を撮る

弊社は川崎を拠点として、神奈川・東京の在住の会員様に、ご契約いただいております。入会時に必ずお願いしているのが、プロフィール写真の撮影です。東京恵比寿にある提携フォトスタジオまで同行し、その方の良さを引き出すためにヒアリング十分行ってから撮影にのぞみます。
撮影時間は、男性で90分程度、女性なら120分程度時間が通常です。

一般的に、個人でフォトスタジオで撮影することは、ほとんどないはずですので、どなたも緊張されることが多いです。だからこそ、われわれ仲人が同行して、リラックスしていただくために、顔なじみのフォトスタジオのスタッフと連携します。自然光の調整や観葉植物などを活用し、婚活に最適な写真を選定させていただいています。

写真が第一関門。いまの写真が必要

今の年齢や容姿に自信があるない問わず、良いプロフィール写真を撮る為には、良いフォトスタジオで良いカメラマンを選ぶ事が大事になります。
そして、婚活を円滑に進めるプロの仲人のアドバイスが必要とわれわれは考えています。
プロのフォトスタジオで写真を撮ることは即ちそれなりの費用も発生しますし、安い金額でもありません。結婚相談所の料金プランの中には写真代込みや写真代別途などもありますので、十分ご確認いただければと思います。

ちなみに、弊社ではプロフィール写真の撮影は絶対条件と考えております。以前は持ち込み写真での活動も受け入れてましたが、やはりうまくいかないケースが続いたため、持ち込みは全てお断りしております。

撮影することで自信が芽生えるケースも

  • 持ち込みんだ古い写真
  • プロが撮ったいまの写真

を比較した、39歳男性(年収600~700万)の実例をお伝えします。

数年前の話です。まだ持ち込み写真もよしとしていたので、その方は持ち込んだ写真で活動をしてもらっていました。5か月間の活動で、お見合いの申し込みで30件に1件。なかなか成果が出ないので、わたしたちの提案でプロのカメラマンに撮影をしてもらいました。

掲載する写真を変えて数ヶ月活動した結果として、12件に1件に変化したのです。これはあくまで一例なので一概には言えませんが、撮影したことによる自信がご本人にも芽生えたようにも思えました。

当たり前ですが、成婚が先でお見合いが後ということは決っしてありません。第一関門=お見合いを良い方向にするには、写真はプロの立場として看過できません。ぜひとも素晴らしい写真で、素晴らしい出逢いになることを願います。

PAGE TOP